アコムは自営業でも利用できる?

自営業をされている方には、資金繰りや営業展開をする為に一時的に資金が必要になりますがアコムは自営業でもキャッシングを利用できるのでしょうか。

一般的な融資や資金繰りは銀行に申し込む場合が多いと思いますが、銀行で融資を申し込むと保証人や担保などを要求されますし融資に時間がかかり審査も厳しいですがアコムなら保証人は不要ですし、審もが早くすぐに借入れができます。

自営業を営んでおられる方は、会社員のように一定した収入がないので厳しいと思われがちですが、自営業であっても毎月の安定した事業収入があれば審査は通りますのであきらめずに申し込んでみましょう。

自営業の方がアコムを申し込む場合、会社員と違って給料明細書がありませんので確定申告の写しと、事業計画などの届出書類(アコムが用意した所定の用紙)が必要になりますが、申告が青色なのか白色なのかの確認をしておき、確定申告書にはかならず収受日付印が押されている事と、直近の1期分が対になります。

事業計画書は、自分で作成した書類や他社で作成したものを提出すると無効になってしまいますので、アコムの所定用紙をつかい必要事項を記入しますが、申し込み前に事業計画書類を取り寄せておき、前もって記入しておけばスムーズな申し込みが出来ますが、はじめてアコムの事業計画書を書く時、記入内容でわからない事もあると思いますが、間違った事を書いてしまうとやり直しとなってしまいますので、遠慮なくアコムに電話を入れて確認するようにしましょう。総量規制対象外についても調べてみましょう。